2018.03.21 志津でもっと本を楽しもう!

 佐倉市立志津図書館主催の実験的ブックイベント「ライブラリーラボラトリー」第2弾として開催された、図書館司書、新刊書店、古書店が連携したイベントでした。

 古書くさかんむり松本信太郎さん、アベイユブックス菊池聡さん、ときわ書房志津ステーションビル店長日野剛広さん、志津図書館司書小広早苗さん4名によるブックトークや、一箱古本市が開催されました。
 雨のなかの開催でしたが、大勢の方に来ていただきました。本を楽しみ、本に出会える機会を、今後もつくっていきたいと思います。

《一箱古本市出店者》

①暮ラシカルデザイン編集室

「房総の名刺」となる本づくりを、企画から取材、撮影、執筆、デザイン、販売、流通まで一貫して行なっています。編集室の本『房総コーヒー』『房総カフェ』『房総のパン』のほか、カフェやものづくり、本や出版に関する古本などをお持ちします。どうやって本を作ってるの?どうやって本を販売してもらってるの?などなど、気になるご質問がありましたら、現地でお答えさせていただきます!

 

②RAINBOW BOOKS

絵本を中心にビジュアルの多めの本を持ってまいります。

③ハンチョ堂

本や漫画が大好きです。主に漫画や漫画関連書籍、ミステリー関連書籍などいろいろな本を持って行く予定です。よろしくお願いします。

④seaslugs

手芸の本や絵本を中心に出品します。

 

⑤チームせんぱく

松戸市八柱に生まれたシェアアトリエ「せんぱく工舎」内に「本屋が育つ本屋さん」が誕生します!ライター・デザイナー・古本屋・ミュージシャン・新刊書店員・会社員・販売員・図書館勤務などなど多様な店主たちが皆さんをお出迎えいたします。10人の店主が、本屋という船を案内します。読書の海へ漕ぎだすお手伝いはお任せあれ!

 

⑥kamebooks

亀好き店主の本屋です。亀がのんびりと日向ぼっこするように、のんびりとしたくなるような本を並べます。お気軽にお立ち寄りください。

⑦積ん読屋

ジャンルはありません。面白そうな本を並べます。

 

⑧本こま

料理や食、旅にまつわる本が中心です。エッセイやレシピ本、コミック、新書など、さまざまなジャンルで並べる予定です。本こまを訪れてくださったかたが、お気に入りの一冊に出会えたら幸いです。

 

⑨古書 悪党

初めて一箱古本市出店します。主に国内外ミステリを取り扱う予定です。

⑲古本 みかん箱

マンガや小説などが中心です。

  • b-facebook
  • Twitter Round